生活の詩のようであり、社会への書簡のようなもの。

貴方の感情に寄り添う、優しい土壌みたいなコーヒーブランドをこしらえています。生温かい血の通ったcontributionを、貴方と、アフリカと、そしてわたし自身に優しく美しく届けれるようになりたい。

Africa

コーヒーのシェードツリーって何のため?

この記事はコーヒーアドベントカレンダー2017の1日目です。 コーヒーノキにおけるシェードツリーってどういう意味があって、どんなものが植えられていて、どんな影響を与えるんだろう、、って気になったので、ちょっと調べてみた内容をメモしてみます。 ウガ…

ウガンダ発「本当に美味しい透明なコーヒーブランド」が歩き出す最初の小さな一歩目

ウガンダいってきます 明日から1週間ほど、4年ぶりにウガンダへ行ってきます。 僕の情熱の全てをかけた、これから長ーーーーーーーく続けていくプロジェクトの、やっと、やっと第一歩が踏み出せそうです。。