コーヒーになりたい

「デザインとテクノロジーでコーヒーをもっと美味しく、面白く。」コーヒーのスタートアップCoffee&Peopleと、高円寺でCOLORED LIFE COFFEEというコーヒー屋さんをやっています

Web雑誌「OUR STUFF」創刊しました - Vol.1は「Life Size Cribe」吉田一毅氏

その"一杯"に込められた想いを伝えたい。

。。。

「この一杯に出会いに行きたい」

「この人に出会いに行きたい」

そんな新しい視点で、お店と人が出会える場所をつくりたいという想い込めて、「想いが込められた一杯」と「想いを注いだ人」に焦点を当て、誰かの"想い"のスピーカーになるWeb雑誌「OUR STUFF」をTHE LOCAL COFFEE STAND/Glocal Cafeのバリスタ 安田直樹と、いつも素敵なコーヒーと人の写真を撮る加藤 大雅と立ち上げました。

ourstuff.format.com

個人的な想い

モノが受動的に消費されがちな今の時代にこそ、みんながそれぞれのこだわりを持った能動的な消費の選択をできるように。

そのモノの背景まで知ることで、人の出会いも、お金の使い方も変わるんだと思います。

「私はこれを良いと思うから、これを買う。」

そんなこだわりを持った能動的な消費の選択のための、文化運動。

これはCoffee&Peopleの目指す「"美味しさ"が価値として還元される世界」の消費国で変えていけることへの挑戦のひとつでもあります。

個人的には、そんな想いもこのメディアに託してます。

Vol.1 は「Life Size Cribe 吉田一毅氏」

創刊号は国分寺の人気店「Life Size Cribe」の吉田一毅氏。

その1杯に込めた想いに、迫っています。

http://ourstuff.format.com/life-size-cribe#1

ourstuff.format.com

Instagramもよろしくお願いいたします

Instagramも始めました、よろしくお願いいたします。

www.instagram.com

さいごに

こらから月に1度~2度のペースではありますが、1杯1杯、コーヒーをつくるように想いを込めて更新していきますので、何卒よろしくお願いいたします。

2017.03.06